RSS
Admin
Archives

鎌倉LittleDunkのブログ

鎌倉市で活動する小学生のバスケットボールチーム 鎌倉リトルダンクの活動模様になります!

プロフィール

Kamakura LittleDunk

Author:Kamakura LittleDunk
鎌倉市で活動している小学生のミニバスケットボールチームです。

体験・見学希望の方はこちらから
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.07
28
Category : Kさん

久しぶりの山崎小での夜練習でしたね。

さて、今日の練習で、みんなは何を感じたかな?


きつい。
つらい。
もうやだ。
いつまでやるの?

そんな気持ちがぐるぐるうずまいてたんじゃないかな?


長年、小学生の練習を見ていて思うことは

「小学生だから」

とか

「まだ低学年だから」

とか、
思いすぎない方がいいってこと。

子どもたちは、無限の可能性を持っていて、
こちらが「ここまで」と線引きしてしまえば、
そこでSTOPしてしまいます。

実際に今日の練習をみていても、
高学年だかたできる
というわけでも、
低学年だからできない
というわけでもありませんでした。


ずっと、気になってたこと。
話をきかない、さぼる、手を抜く
そんなほんの一部のために、
一生懸命やってる子の気持ちがそがれていく・・・
そのことを、
「一生懸命やってる子が馬鹿をみるような練習」
と例えると、

「そうだね・・・。
んんん・・・でも、一生懸命やってる子が馬鹿をみるってのは
ちょっと違うかな。
だって、バスケはチームでするスポーツだから。
ひとりではできないから。」

とコーチ。

実は、このあとに続く言葉がありました。
でも、それは書かないことにしておきます。
そのあとに続く言葉は、これからの練習のなかで、
みつけて欲しい・・・と思います。

今日は、みんな本当に疲れたと思います。
次の練習は、8月3日の午前練習です。
今日の練習をよく考えて、
いい夏練習にしましょう!!

090728
OB&OGとの試合練習にのぞむメンバー、




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント